ママ活サイトはご飯を共にできる掲示板があるといい

ママ活サイトを探している男性と女性

ママ活サイトはこの2サイトが良いです。

 

ママ活アプリ

 

jメール(R18) の、誘い飯掲示板

 

 

ワクワクメール(R18) の、一緒にごはん

 

 

 

 

 

 

ママ活サイトに2つがおすすめな理由は

ご飯を一緒に食べる(お酒を一緒に飲む)人を募集する掲示板があるからです。

 

ママ活って、私の知る限り「ご飯」がポイントなんですよ。

 

・美味しいご飯を食べたい男性
・美味しそうにご飯を食べる男性をみていたい女性

 

なので、ご飯を一緒に食べる人を探せるサイトがママ活のスタートとして最適なのです。

 

ママ活アプリ

 

 

具体的な使い方を、jメール(R18) サイトの、誘い飯掲示板をつかって説明しますね。(今回はママ活をしたい男性向けの方法です。ママ活をしたい女性はご飯の募集をしてください。たくさんメッセージが届きます。)

 

 

※ライバルを増やしたくないので期間限定で公開します。上記の公式サイトから登録後、ログインした状態で誘い飯掲示板を見てみてください。

 

まず、誘い飯掲示板の入口ですが、サイトにログインした画面をスクロールした先にあります。

 

ママ活アプリ

 

 

「女性の投稿を見る」をタップすると、ずらりと女性からの募集が並びますので、会ってみたい女性にメッセージを送ってみましょう。

どんなメッセージを送れば良いのか

ご飯に一緒に行くまでの流れは大体同じです。

 

ママ活アプリ

 

女性の新着募集にメッセージを送る。3日も前の募集にメッセージしても返信はほとんど来ません。

 

(男性みずから募集をしても、普通の女性は返信くれませんので、女性の募集にメッセージをしましょう。)

 

jメール

 

内容は、「サイトの募集みました!東京のようですが、どこら辺がいい!とかありますか?」

 

女性の返信のパターンは、「わー、うれしいです。わたしは新宿あたりがいいです。できたら美味しい焼き鳥が食べたいです♪」

 

↑これに対しての返信としては、「焼き鳥いいですね!ぼくも大好きです。新宿で美味しいお店調べておきますね。日にちですが、今夜から金曜日までの夕方ならいつでも大丈夫です!あいている日はありますか?」

 

jメール

 

日時は限定しないで、いくつかの中から選んでもらうといいです。

 

 

返信はこんな感じできます。

 

「焼き鳥楽しみにしてます♪明日の夕方に、新宿の東口でどうですか?」

 

jメール

 

 

いやいや、こんな簡単にいかないでしょうーと思いますか?

 

うまくいくパターンって、大体いつもこんな感じです。

 

この経験をしたことがないのなら、トライする数が足りてないだけです。

 

「飲みたいっ♪」みたいな募集をしている女性10人にメッセージを送ってみてください。

 

2人と飲めて、経験人数が1人増えます。

 

とにかく、会える確率の高いサイトでメッセージを送ってみてください。

 

 

ママ活サイトのお役立ち関連情報

page top